長沼賢海著『日本の海賊』『日本仏教史論攷』について


大隅書店の本棚へようこそ


*大隅書店は、2017年6月22日よりさいはて社に生まれかわりました。これからも、大隅書店の本とさいはて社をよろしくお願いします。
































小社では、専門書、教養書、実用書などの商業出版以外に、自費出版物、いわゆる私家版の書籍の編集・製作・販売も承っております。創業準備の段階でも、復刻書籍、自分史、写真集、歌集など、数点の本を作らせていただきました。

その中に、長沼賢海著『日本の海賊』『日本仏教史論攷』という二点の書籍がございます。

これらはいずれも、長沼賢海(1883-1980)の著作物で、前者は、1955年に至文堂より日本歴史新書の一冊として刊行された同名書籍の復刻、後者は、『日本宗教史の研究』(1928年、教育研究會)と『日本文化史の研究』(1937年、教育研究會)という二冊の論文集から、「親鸞聖人の研究」「蓮如上人と一揆運動」「念仏僧の妻」「仏法即王法観」の各論文および原著の目次、序文、あとがき、奥付等を収録したアンソロジーです。

今回の復刻は、長沼賢海のご長男である長沼正光様よりご依頼があり、小社にて製作を請負いました。ご希望の方は、以下のページから、直接ご注文ください。

 → 日本の海賊
 → 日本仏教史論攷


 *長沼正光様は、2010年12月13日に他界されました。謹んでご冥福をお祈りします。


TOP さいはて社の本棚 大隅書店の本棚 予定 ご注文について お問い合わせ 会社概要 採用情報 個人情報保護 リンク その他 Facebook Twitter